1. HOME
  2. 事業内容
  3. フライトスクール
  4. 各種訓練

各種訓練

各種訓練について

当社ではお客さまのご要望に応じて、免許切替訓練をはじめとした様々な訓練をご提供しております。
まずは、お気軽にご相談ください。

免許切替訓練

訓練の概要

ご自身が取得されている資格の切替訓練、また付加訓練による資格取得をサポートいたします。

取得可能免許 JCAB 事業⽤操縦⼠、JCAB 計器⾶⾏証明、単発・多発限定変更
訓練期間

約5カ月(ご経験や取得希望資格により変動します。)

入学要項

  • 18歳以上60歳未満の男女で高校卒業以上の学力を有すること。
  • 第1種または2種航空身体検査証明書を取得していること。
  • 航空特殊無線技士または航空無線通信士の免許を取得していること。
  • 各学科試験に合格していること。

プライベート飛行訓練

訓練の概要

当社はプロパイロット向け訓練のみならず趣味としてフライトを希望される方を対象にした訓練の提供も行っております。
訓練を通して大空を飛ぶ楽しさとその厳しさを感じながら、必要な技量と十分な知識が身につくように指導してまいります。

取得可能免許 JCAB 自家用操縦士(単発)(双発)、JCAB 計器飛行証明
訓練期間

JCAB 計器飛行証明

入学要項

  • 18歳以上60歳未満の男女で高校卒業以上の学力を有すること。
  • 第2種航空身体検査に合格できること。
  • 航空特殊無線技士または航空無線通信士の免許を取得していること。
  • 航空機操縦練習許可書を取得していること。

特定技能審査

訓練の概要

平成24年4月1日に『特定操縦技能の審査制度』が開始され、平成26年4月1日以降は航空機の操縦等を行う日からさかのぼって2年以内に特定操縦技能の審査を受け、これに合格しなければ航空機の操縦等を行えなくなりました。
当社でも技能証明をお持ちの方々に対して下記の要領で審査を実施しています。

審査の種類 特定操縦技能審査
申し込み手続き

特定操縦技能審査申請書に必要書類を添えて、当社に提出して下さい。申請に関する詳細は、『特定操縦技能審査実施要領』をご覧ください。

審査の内容
  • 知識審査
  • 行前作業審査
  • 実技審査(30分程度)
  • 実技審査後レビュー
注意事項

審査の詳細については、『特定操縦技能審査実施細則』、『特定操縦技能審査口述ガイダンス』をご覧ください。

フライトスクールに関するお問い合わせ

フライトスクールに関するお問い合わせ

操縦訓練の受講希望やフライトスクールの詳細に関するご質問、その他ご相談については、こちらからお気軽にお問い合わせください。

フライトスクール一覧

事業内容一覧

CONTACT

お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

機体

航空機販売、整備などについてはこちらからお問い合わせください

航空機部品販売

販売中の部品やオンラインショップについてはこちらからお問い合わせください

フライトスクール

操縦訓練についてはこちらからお問い合わせください

保険

JGAS保険サービスについてはこちらからお問い合わせください

その他のお問い合わせ

その他のご不明点についてはこちらからお問い合わせください

お電話

03-5778-5285

受付時間 9:00~18:00
(土日・祝日除く)